GUN雑誌DIGEST
A GUIDE TO FOREIGN GUN MAGAZINES - 海外実銃雑誌を主に紹介しています。海外実銃雑誌や実弾射撃、その他日々感じたことを書いています。
| 銃総合誌(一般) | 銃総合誌(法執行機関系) | ハンドガン専門誌 | 軍・警察情報誌 | タクティカル系 |
狩猟・スポーツ射撃 | 古式銃、ウエスタン | ミリタリー銃専門誌 |
GUN雑記 | 日本で見れる実銃 | 実弾射撃 |
★★★★★

★ INTRODUCTION

GUN雑誌ダイジェスト

Author:GUN雑誌ダイジェスト
こんにちはっ。
趣味の海外の実銃雑誌集めのブログです。
当初はすぐに全ての銃雑誌を揃えてしまいネタがなくなるだろうと思っていましたが、後からどんどんと新しい銃雑誌が出てくるので一安心。。。
さすがアメリカ、銃社会です。
また、同じく趣味の実弾射撃も書いています。
( ^ ^ )/□

お問い合わせは[メールフォーム]からお願いします。

★ 実銃薬莢



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

45口径のM&P (やはり1911の方がいいか)
45口径は1911しか興味がないのでM&P45は今まで撃ったことはありませんでしたが先日ヒューストンで撃つ機会がありました。
201810282126389c5.jpeg


撃ったM&Pはフルサイズでサムセーフティが付いたモデル、マガジンの装弾数は10発でしたが使い古されて撃ち終わった後のスライドストップも効かずマガジンもキツキツで9発で諦めました。
201810282136345fa.jpeg

感想は、、100発撃っただけでM&P45の評価が出来ませんが個人的には45口径でマガジン装弾数10発でキツキツの個体で9発しかないなら、1911(8発装填のマガジンなら)でも対して変わらないので装弾数での優位性は感じず、グリップが細めで撃ち慣れた1911の方に軍配が上がります(個人的にはですよ)。

装弾数にこだわるならM&P9やGlockなどのポリマーフレームの9mmを選びますが、45口径で装弾数も2発程度しか変わらずグリップも太めになるなら1911を選びたいです。
20181028221221f85.jpeg

スポンサーサイト

テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

S&WのM&Pを久しぶりに撃ちました
Smith & Wessonの樹脂製ハンドガン、M&P 9mmを借りて撃ってきました。
最近は45口径ばかりでしたが久しぶりの9mmです。
テキサス州のよく行くガンショップ兼インドア射撃場で、1911を借りようとしたらコンパクト・サイズしか残っていなかったので、じゃあたまには9mmでも撃つかと、GlockとM&Pで迷いましたがしばらく撃っていなかったM&Pを選びました。

20170719222032ee9.jpg

以前に「アメリカ本土の実弾射撃場で銃を借りる」でアメリカの射撃場で銃を借りて射撃するまでの流れを書きましたが、行きつけの店?になれば、顔パスではないですが名前を言ってID(身分証明書)を出せばそのまま書類も何も記入せずにいきなり銃を借りて撃つことができることもあります。あくまでテキサスなんで他の州は分かりませんけど。。
要は一回書類(何があっても責任持ちますみたいな誓約書)を書いて提出すれば店に登録されて、次回からは名前とIDだけで済むというもので、既に撃ったことのあるテキサス州のいくつかの射撃場はそんな感じで気軽に撃てています。
あ、ちなみに私はアメリカに住んでいませんよ、念のため。

さあ、本題に戻り、3箱150発を購入して、意気揚々と射撃レーンに向かいます。

5ヤード、10ヤード、15ヤードを各50発ずつ撃っていきました。
20170719222034f5e.jpg

動画も撮りましたよ。


1911とグリップの感じが違うので最初は何回も握り直したり、調整するも、、、
ガックリ。。また左下に弾着する病気が出ました。。。
150発の結果です。
20170719222033a6c.jpg

9mmだから結構真ん中に集弾出来るかなと妙な自信を持っていただけに、ガックリと肩を落として射撃場を後にしました。。
所詮、素人の趣味レベルではこんなもんですよ。。
銃を所持していないんだからこんなんでいいんですヨ。。。

でも45口径と比べて安く撃てました〜♪( ´θ`)
レンタル、弾代含んで総額で60ドルくらいだったかな?




テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

XDはスライド後退時にグリップセーフティが引っ込んだままなのね
長い変なタイトルとなりましたが、Springfield Armory社のXD 45口径をバカスカと撃って気が付きました。
と言いますか、XDの写真を撮って後で気が付いたのですが、スライド後退時にグリップセーフティは引っ込んだ(要するにセーフティ解除状態ですね)ままなんですね。
20170704220445e86.png

写真では撮っていませんがスライドが戻っている時はグリップセーフティがはっきりと飛び出ているのですが、スライドが後退しているとセーフティは押された(解除状態)ままなようです。
このグリップセーフティはスライドを内部的にロックする役目があるのですかね?
20170704220215b01.jpg


XDはグリップをきちんと握らないと、つまりグリップセーフティを解除しないと、スライドを引く(Rack)ことが出来ないそうな。。ヘェ〜。
そんなこと全く気が付かずに立て続けにマガジンを交換しまくり撃ちまくりバカスカと撃ちまくりました。
ダブルカラム・マガジンに13発も45ACP弾を装填して、バカスカと、快感。。。
201707042202172fc.jpg



テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

Ruger 10/22 リムファイア・ライフルを撃たせてもらいました
テキサスで知り合いに22口径リムファイア・ライフルのRuger 10/22を撃たせてもらいました。
射撃場近くのスポーツ用品店で22LR弾を2箱計100発を購入しましたが、一箱50発で3ドル、、やっすいです。
500何十発で20ドル位なのもありました。

Ruger 10/22はセミ・オートマチックのライフルで、知り合いに借りた銃はマグプル社のストックに交換されていて、社外品の25発装填マガジンが付いていました。
20170227003025032.jpg

今、写真を見て気がつきましたがバレルも交換されているようですね。

しかし、この銃のコンディションが悪いのか、マガジンが悪かったのか、はたまた安い弾(一番安い弾を買った)だからか、ボルト閉鎖不良続出で5回に1、2回は撃てませんでした。
閉鎖されないので見ると、弾がチャンバーに入る途中で引っかかり鉛部分が見事にひん曲がっていました。
写真の下の弾は鉛の弾頭が曲がっているものですが、写真よりも大きく曲がったのが多かったです。
20170227003646f3d.jpg

こんな弾はどんどん捨てる、捨てるっと。
でもね、弾が安いから捨てても大して勿体無いとは思わないんですよ。

光学機器やマグプル製ストックを付けているからなのか、元々なのか、ちと重かったです。重いといってもAR15ほどではありませんけど。。

反動も少なく狙ったところにビシビシと撃ち込める気持ち良さがありましたが、閉鎖不良続出にはストレスを感じました。
ルガーに限ってそんなことはないと思うので、私の肩づけがまずかったのか、社外品の25連マガジンが悪くて給弾がうまく出来なかったんでしょうね。


テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

ルガーSR1911の実射動画を撮りました
この前ミシガン州で撃ったルガー社のSR1911の動画をちょっと撮ったのでアップしました。
2016102400094907a.jpg

アップロードで設定を間違えて低画質にしてしまったようです。。。。
元はもっと鮮明だったのに残念。。。


そろそろ45口径だけでなく9mmも撃とうかな。。弾も45ACPに比べれば安いし。
グロック17かM&P9をじっくりと撃ち比べたい。。


テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用


★ ブログ記事検索

★ WHAT'S NEW

45口径のM&P (やはり1911の方がいいか) Oct 28, 2018
ライフル射撃の雑誌 RIFLE SHOOTER Jul 23, 2017
S&WのM&Pを久しぶりに撃ちました Jul 19, 2017
アウトドア専門誌 OUTDDOR LIFE Jul 16, 2017
後装式のフリントロック銃 Jul 08, 2017

★ MENU

U.S.A.
Guam
Vietnam
China
Recoil
AR-15
Trigger

★ 広告

★ COMMENTS

★ LINKS

このブログをリンクに追加する

★ RSS Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。