GUN雑誌DIGEST
A GUIDE TO FOREIGN GUN MAGAZINES - 海外実銃雑誌を主に紹介しています。海外実銃雑誌や実弾射撃、その他日々感じたことを書いています。
| 銃総合誌(一般) | 銃総合誌(法執行機関系) | ハンドガン専門誌 | 軍・警察情報誌 | タクティカル系 |
狩猟・スポーツ射撃 | 古式銃、ウエスタン | ミリタリー銃専門誌 |
GUN雑記 | 日本で見れる実銃 | 実弾射撃 |
★★★★★

★ INTRODUCTION

GUN雑誌ダイジェスト

Author:GUN雑誌ダイジェスト
こんにちはっ。
趣味の海外の実銃雑誌集めのブログです。
当初はすぐに全ての銃雑誌を揃えてしまいネタがなくなるだろうと思っていましたが、後からどんどんと新しい銃雑誌が出てくるので一安心。。。
さすがアメリカ、銃社会です。
また、同じく趣味の実弾射撃も書いています。
( ^ ^ )/□

お問い合わせは[メールフォーム]からお願いします。

★ 実銃薬莢



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸東京博物館で坂本龍馬の拳銃を見る
今、江戸東京博物館で「没後150年 坂本龍馬」特別展が催されているので観てきました。
当時の手紙や借用書、刀、その他諸々が展示してあり歴史好きな私は十分楽しめました。

201705022142517bb.jpg


そこで坂本龍馬が使っていたS&W No.2リボルバーを発見。
ただし、同型と書いてあったので坂本龍馬が使っていた銃そのものではないかも知れません。
写真撮影は禁止されているので目にしっかりと焼き付けてきました。

参考写真(Wikipedia) S&W NO.2
Smith__Wesson_Army_No_2.jpg
Credit: Hmaag

郵政博物館に展示してあるNo.2リボルバーは、本物かコピー製品か不明ですが、こちらは私が見たところ(何様だと思いますが)本物のようです。

No.2にはフレーム上部(シリンダーの上)に2つのピンがあるタイプ(1型、2型)と3つのピン(3型以降)があるタイプが確認されているようで、この展示銃は3つのピンがあったので3型以降のモデルのようです。
ちなみに郵政博物館のものはピンが1つしかなく、バレルの下にある空薬莢を押し出す為のロッドの先端形状も微妙に異なっていたのでもしかしたらコピー製品なのではと疑っているのですが、そのようなモデルもあるかも知れず、いつか事実を何とか調べたいと思っています。

↓ 郵政博物館のS&W No.2。バレル下のロッドの先端が一体形状で、上部フレームのピン数が一個です。上のWikipedia の画像と比べて見ると分かると思います。
IMG_1175.jpg

とにかく、坂本龍馬展で展示されている銃は3型以降のモデルでロッド形状も正しいので、本物のNo.2でしょう!
しかし、32口径、シリンダーは6発装填出来るとはいえ、銃自体が小さい。。。


スポンサーサイト

テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

郵便保護銃 S&W No.2リボルバー

IMG_1173.jpg

東京スカイツリーにある郵政博物館にS&W No.2リボルバー若しくはそのコピー品の拳銃が展示されています。
博物館によると撃発機能が削除されてただの錆びた文鎮状態となっているようです。

なんでも昔は郵便物を襲う輩がいたそうで配達員は銃携帯が認められていたそうな。
案内板によると明治6年(1873年)とされていますが、銃が登録された年なのかは不明です。
IMG_1181.jpg

銃身が途中で折れて割れたように見えますが、中折れ式拳銃のためで、展示銃はうまく下部フレームにはまっていないようです。
出来ればもう少し銃身をまっすぐにして展示してもらいたかったですね。
IMG_1174.jpg


坂本龍馬も使ったとされるS&W No.2リボルバーのようですが、調べた情報によるとフレーム上部(シリンダーの上)に2つのピンがあるタイプ(1型、2型)と3つのピン(3型以降)があるタイプが確認されているようで、この展示銃はピンが1つしかありません。
今のところ私には本物のS&W No.2かそのコピー品かは分かりませんね~。
参考HP:www.model2project.com

参考写真(Wikipedia) S&W NO.2
Smith__Wesson_Army_No_2.jpg
Credit: Hmaag

↓銃各部拡大写真
IMG_1177.jpg
IMG_1175.jpg
IMG_1178.jpg
IMG_1179.jpg
↓ バレル上部には「二一一八号」もしくは「二四一八号」の文字が見えますね。他はかすれて読めません。。
IMG_1180.jpg


テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

M14、M16、M4自動小銃
何回か訪問している米軍横須賀基地のフレンドシップデーで展示されていた自動小銃達です。
夏に行われたもので、かつ数年前の写真ですがネタもないのでアップしました。

⬇︎ 上からM14、M16、M4自動小銃(左にM9拳銃が見えますね)
20150301125151e1f.jpg

⬇︎ 下からM16、M14自動小銃、M500ショットガン、M79グレネードランチャー、M9拳銃
20150301125208850.jpg

水兵さんが見張っていますが話しかければ銃を説明してくれる場合があります。
私の時は、M4、M16がいかにリコイルを緩和させるか、わざわざアッパーレシーバーを外してバッファーチューブ部分を見せて説明してくれました。

基本的に銃兵器の場所には水兵が見張っているので、その人に質問すれば何かしら答えてくれると思います。
20150301125206eea.jpg


M14自動小銃、M500ショットガン、M79グレネードランチャー
またまた、横須賀米海軍基地の横須賀フレンドシップデーで撮影した銃です(何回か訪問したので時期はごちゃ混ぜです)。

2015030112515063c.jpg


↓ 左から、M14自動小銃、M500ショットガン、M79グレネードランチャーです。
横須賀小銃

↓ Bretta M9拳銃も一緒に展示してありますね。
横須賀小銃2

ちなみに撃つことは出来ません。
展示してあるだけでした。

残念。。。



テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

M60機関銃
米海軍横須賀基地の基地祭「横須賀フレンドシップデー」で撮影したM60機関銃です。
横須賀M60

撃つことはなく、ただ展示してあるだけでした。


テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用


★ ブログ記事検索

★ WHAT'S NEW

ライフル射撃の雑誌 RIFLE SHOOTER Jul 23, 2017
S&WのM&Pを久しぶりに撃ちました Jul 19, 2017
アウトドア専門誌 OUTDDOR LIFE Jul 16, 2017
後装式のフリントロック銃 Jul 08, 2017
XDはスライド後退時にグリップセーフティが引っ込んだままなのね Jul 04, 2017

★ MENU

U.S.A.
Guam
Vietnam
China
Recoil
AR-15
Trigger

★ 広告

★ COMMENTS

★ LINKS

このブログをリンクに追加する

★ RSS Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。