GUN雑誌DIGEST
A GUIDE TO FOREIGN GUN MAGAZINES - 海外実銃雑誌を主に紹介しています。海外実銃雑誌や実弾射撃、その他日々感じたことを書いています。
| 銃総合誌(一般) | 銃総合誌(法執行機関系) | ハンドガン専門誌 | 軍・警察情報誌 | タクティカル系 |
狩猟・スポーツ射撃 | 古式銃、ウエスタン | ミリタリー銃専門誌 |
GUN雑記 | 日本で見れる実銃 | 実弾射撃 |
★★★★★

★ INTRODUCTION

GUN雑誌ダイジェスト

Author:GUN雑誌ダイジェスト
こんにちはっ。
趣味の海外の実銃雑誌集めのブログです。
当初はすぐに全ての銃雑誌を揃えてしまいネタがなくなるだろうと思っていましたが、後からどんどんと新しい銃雑誌が出てくるので一安心。。。
さすがアメリカ、銃社会です。
また、同じく趣味の実弾射撃も書いています。
( ^ ^ )/□

お問い合わせは[メールフォーム]からお願いします。

★ 実銃薬莢



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EVERYDAY GUN

20170402093944116.jpg


Everyday Gun誌は銃メーカーのTaurus社が出している年一回発行のTaurus製品カタログ雑誌です。
当然ですが自社以外の銃製品は一切掲載されていません。
一般の雑誌と同じように雑誌コーナーで売られています。

A4版で約100ページのオールカラー誌で、表紙と裏面は厚みのあるマット紙で、中身は日本の雑誌と同じような上質な紙が使われていて写真も綺麗に印刷されています。
US$8.99

表紙と裏面が上下逆さまになっていて、表紙から60ページは製品記事、Taurusの新工場紹介、スポーツ射撃、ハンティング等の一般的な銃雑誌風記事で、裏面をひっくり返して読むと40ページ分が製品カタログになっています。

表紙もに載っていて最初に紹介されているのはCurve(カーブ)というポリマー・フレームの護身用ハンドガンです。その名の通りフレーム自体にカーブ(湾曲)がかかっていて腰にフィットするというコンシールド・キャリー時に適した銃らしいです。
次に、ブラジルでTaurusが新しい工場を作ったようでその紹介。22口径リボルバー記事が続き、1911系やらスピード・シューティング、ハンティングやらやらTaurus銃を絡めた記事となっています。

後半の製品カタログは、基本現行モデルを全て掲載していますが、HPなどで入手出来る基本的なスペックくらいで、実際に購入を検討している人以外は見ても面白くないと思われます。
というかTaurusに興味がなければこの雑誌を買う必要もないでしょう。当たり前ですが、他メーカーの銃が一切出てこない、製品記事は良いことしか書かれていません。
私はTaurus社が出している雑誌とは知らないで、スーパーの雑誌コーナーで普通の銃雑誌だと思って買ってしまいました。。。後悔。。。

スポンサーサイト

テーマ:本、雑誌 - ジャンル:本・雑誌


★ ブログ記事検索

★ WHAT'S NEW

ライフル射撃の雑誌 RIFLE SHOOTER Jul 23, 2017
S&WのM&Pを久しぶりに撃ちました Jul 19, 2017
アウトドア専門誌 OUTDDOR LIFE Jul 16, 2017
後装式のフリントロック銃 Jul 08, 2017
XDはスライド後退時にグリップセーフティが引っ込んだままなのね Jul 04, 2017

★ MENU

U.S.A.
Guam
Vietnam
China
Recoil
AR-15
Trigger

★ 広告

★ COMMENTS

★ LINKS

このブログをリンクに追加する

★ RSS Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。