GUN雑誌DIGEST
A GUIDE TO FOREIGN GUN MAGAZINES - 海外実銃雑誌を主に紹介しています。海外実銃雑誌や実弾射撃、その他日々感じたことを書いています。
| 銃総合誌(一般) | 銃総合誌(法執行機関系) | ハンドガン専門誌 | 軍・警察情報誌 | タクティカル系 |
狩猟・スポーツ射撃 | 古式銃、ウエスタン | ミリタリー銃専門誌 |
GUN雑記 | 日本で見れる実銃 | 実弾射撃 |
★★★★★

★ INTRODUCTION

GUN雑誌ダイジェスト

Author:GUN雑誌ダイジェスト
こんにちはっ。
趣味の海外の実銃雑誌集めのブログです。
当初はすぐに全ての銃雑誌を揃えてしまいネタがなくなるだろうと思っていましたが、後からどんどんと新しい銃雑誌が出てくるので一安心。。。
さすがアメリカ、銃社会です。
また、同じく趣味の実弾射撃も書いています。
( ^ ^ )/□

お問い合わせは[メールフォーム]からお願いします。

★ 実銃薬莢



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアの博物館 ハンドガン オートマチック編
ロシアのサンクトペテルブルクに行ったついでにThe Military-Historical of Artillery, Engineers and Signal Corps (砲兵、工兵、通信隊の軍事歴史博物館と訳すのでしょうか?)という博物館にハンドガンやら軍用ライフル等がたくさん展示されているというので見学してきました。
たくさん写真を撮ってきたので何回かに分けて、今回はハンドガンのオートマチック編でお送りします。

201612172358413a6.jpg


↓ 左はT33 日本でも有名?なトカレフで、右の銃はベルギー製でPieper Bayard (パイパー・バヤール)1908というらしいです。一応各銃には説明書きがあるのですが英語は一切なくロシア語だけで書かれていました。
トカレフはシンプルで無骨でいかにも大量生産された軍用拳銃って感じが出ていますね。
20161218001114dbf.jpg


↓ 日本でも有名なワルサーP38ですね。でも個人的にはあまり好きではない銃です。どうもスライドが短くてバレルだけがニョキって出ているスタイルが苦手なんです。。。バレルがニョキって出ていてもRuger Mkシリーズやオートマグ44のようなボルト式や、トグル式のルガーP08は好きなんですが。。。
2016121800111130b.jpg


↓ アメリカのSavage Arms社のSavage (サベージ) M1907。
捕獲したのか、はたまたソビエト軍の将校が私物で使っていたのでしょうか?ロシア語の説明書きが読めないのでよく分かりませんでした。。
スライドとバレルが一体となっているのでどういうこっちゃ?と思いネットで調べると、スライドを引くとバレルから別にインナー・バレルが現れるようです。
20161218001109c65.jpg


↓ ブローニング・ハイパワー M1935。リア・サイトがタンジェント・サイトになってますね。
20161218001114628.jpg


↓ ストックが付いているモーゼルC96。帝政ロシア時代を含め色々な国で使用されて派生型も多いので正確なモデル名は分かりません。ロシア語が読めれば。。。
20161218001112642.jpg


↓ この銃は何でしょうか?さっぱり分かりません。。
スライド下部にネジ止めされていますが固定スライドなのかな? んでトリガーは通常位置に見当たりません。グリップ前面のグリップ・セーフティと思えるのが実はトリガーなのでしょうか?
弾は出るのか、はたまたスプレー銃なのかよく分かりませんでした。
20161218145832b5c.jpg


↓ ウクライナのFort 12P (フォルト 12P) 。数字の後に来るPの意味は非致死性モデルでガス・カートリッジが使えるそうな。展示銃はエングレービングや金色の各パーツ、木製グリップなど贅沢にカスタムされています。
20161218145833a12.jpg


↓ 左がワルサーPPK、右がワルサーPP。えーっと、ジェームズ・ボンドが使っているのはPPKのほうでしたっけ?
並んでいるとPPはPPKをそのままの形で大きくした感じがよく分かりますね。
201612181458364bd.jpg


↓ 色々な盛り合わせです。右上のシルバー・フレームに木製グリップの銃はマカロフの派生型なのか、ワルサーPPの派生型なのか、何でしょうか? ダブルカラムのマガジンが付いているようです。でも個人的には好きな形状です。他の銃もよく分かりません。。左側の4丁は同じシリーズの銃みたいで、Superというモデル名が付いています。上の長い銃がSuper 460、左側真ん中がSuper、左下がSuper 152、下側真ん中がSuper 250というそうな。。
2016121814583341b.jpg


↓ Korovin Pistol (コロヴィン)もしくはTKと呼ばれる.25ACP弾を使用するコンパクトな拳銃です。
ソビエト時代に開発されて軍に使用されたようです。将校の護身用ですかね?
20161218210820514.jpg


まだ他にもルガーP08やら色々あったのですがいかんせん数が多すぎたので撮らなかったり、ここに載せなかったりです。ちなみに展示銃は持つことも触ることも出来ません。

次回はリボルバー編としたいのですが、実はリボルバーにあまり興味がなく多く写真を撮ってきませんでした。
また銃の名称を調べるのに結構時間が掛かったり、やる気の問題やら、忙しいやらでいつここで紹介出来ることやらです。。。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

コメント
見るだけ・・・
見るだけではさみしいですね・・・
でもどれも貴重でしょうししょうがないかもしれませんね。
世界のGun図鑑みても分からないの多いですね。
わからな銃を載せて誰かに聞くという作戦もありますが・・・
けっこう面倒ですよね~
[2016/12/19 17:09] URL | ドラゴン #aD5n/OBo [ 編集 ]

Re: 見るだけ・・・
やっぱり触って撃たないとつまらんです。
でもAK74を分解体験できるコーナーがありました。初めての実銃分解で貴重な体験をしました。
正月休みにじっくりと写真を整理してブログを更新しようと思ってます。
[2016/12/20 21:07] URL | GUN雑誌ダイジェスト #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://gunzasshidigest.blog.fc2.com/tb.php/111-d02f0f89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
★ ブログ記事検索

★ WHAT'S NEW

ライフル射撃の雑誌 RIFLE SHOOTER Jul 23, 2017
S&WのM&Pを久しぶりに撃ちました Jul 19, 2017
アウトドア専門誌 OUTDDOR LIFE Jul 16, 2017
後装式のフリントロック銃 Jul 08, 2017
XDはスライド後退時にグリップセーフティが引っ込んだままなのね Jul 04, 2017

★ MENU

U.S.A.
Guam
Vietnam
China
Recoil
AR-15
Trigger

★ 広告

★ COMMENTS

★ LINKS

このブログをリンクに追加する

★ RSS Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。