GUN雑誌DIGEST
A GUIDE TO FOREIGN GUN MAGAZINES - 海外実銃雑誌を主に紹介しています。海外実銃雑誌や実弾射撃、その他日々感じたことを書いています。
| 銃総合誌(一般) | 銃総合誌(法執行機関系) | ハンドガン専門誌 | 軍・警察情報誌 | タクティカル系 |
狩猟・スポーツ射撃 | 古式銃、ウエスタン | ミリタリー銃専門誌 |
GUN雑記 | 日本で見れる実銃 | 実弾射撃 |
★★★★★

★ INTRODUCTION

GUN雑誌ダイジェスト

Author:GUN雑誌ダイジェスト
こんにちはっ。
趣味の海外の実銃雑誌集めのブログです。
当初はすぐに全ての銃雑誌を揃えてしまいネタがなくなるだろうと思っていましたが、後からどんどんと新しい銃雑誌が出てくるので一安心。。。
さすがアメリカ、銃社会です。
また、同じく趣味の実弾射撃も書いています。
( ^ ^ )/□

お問い合わせは[メールフォーム]からお願いします。

★ 実銃薬莢



薬莢
家に本物の50連弾ベルトがあります。
もちろん弾や火薬など入っていない空薬莢ですよ。
2015022822450144a.jpg


実はこの趣味(銃)にドップリとはまる前から持っていたもので、腰に巻きつけるために購入したものです。
ええ、黒いTシャツ、黒いジーンズ、ダブルのライダースに弾帯でメタル街道を突き進んでいた時代です、はい。

金属製の分割リンクで連結されているのですが、、、、、外したり、付けたりするのが非常〜〜〜に面倒!
固いんです、とにかく。素手では無理でマイナスドライバーか何かでリンク部をこじ開けてやる必要がありました。
何回か爪を剥がしました。。。。


ふと、最近これは何の薬莢だろうかと思い、調べてみることにしました。
ぼんやりとは、M16やM4自動小銃などに使用される5.56mmではなく、7.62mmだろうと思っていました。
分割リンクで連結されている時点で軽機関銃用途かなっと思ったもので。。

⬇︎まずは口径を調べてみましょう。
20150228224500220.jpg

⬇︎口部分が結構歪んでいますが問題ないでしょう。
5.56mmと7.62mmで約2mmの差があるので判別に影響はありません。
201502282244573fc.jpg

⬇︎ノギスで内径を測ります。
20150228224524e4b.jpg

⬇︎7.6mmとかそんなところですかね?
20150228224525054.jpg

ということでこの薬莢はめでたく7.62mm口径と判明しました。
次は米軍、NATOなどが使用する7.62mmx51弾か、AK47などに使用される7.62mmx39弾のどちらか?
はたまたロシアのドラグノフ狙撃銃で使用される7.62mmx54mmR弾か!

51、39や54は薬莢の全長を指します。
ということはAK47の薬莢は短いのです。

⬇︎では、ノギスで全長を測ってみます。
20150228224525d51.jpg

⬇︎んん、51.7mmほどありました。
2015022822452735c.jpg

⬇︎念のため別の薬莢も測ってみます。画像ではぼやけましたがやはり52mmはありませんが51.6、7mmほどです。
20150228224547d26.jpg

バッチリ全長51mmではありませんでしたが、こんなもんなんですかね?
まあ、撃った時に膨張したためと思われますが、発射前の薬莢を測った事がないので何とも言えません。。

とにかく、私のこの薬莢達は7.62mmx51弾でほぼ決まりでしょう(⌒-⌒; )

⬇︎ちなみに薬莢の底面です。撃針によってプライマーが凹んでいるのが分かります。
当然といえば当然ですが、撃針はかなりの打撃を与えているのですね。
20150228224459a42.jpg

2015022822445547c.jpg

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

コメント
M60なら
こんばんは~
M60の弾帯なら150発くらい持ってました・・・
M60を手放すときおまけに付けちゃいましたが、とっておけば良かったです・・・
[2015/03/01 20:11] URL | 盆踊り #aD5n/OBo [ 編集 ]

Re: M60なら
す、凄いですね。。M60を持っていたとは。。。弾帯も150発もあれば気分はランボーですね。
ベトナム戦争映画にドップリとハマった世代としては、どうも軽機関銃というと現在主流のFN Minimiより、M60を最初に思い浮かべてしまいます。
[2015/03/02 23:14] URL | GUN雑誌ダイジェスト #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://gunzasshidigest.blog.fc2.com/tb.php/44-7895aeb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
★ ブログ記事検索

★ WHAT'S NEW

45口径のM&P (やはり1911の方がいいか) Oct 28, 2018
ライフル射撃の雑誌 RIFLE SHOOTER Jul 23, 2017
S&WのM&Pを久しぶりに撃ちました Jul 19, 2017
アウトドア専門誌 OUTDDOR LIFE Jul 16, 2017
後装式のフリントロック銃 Jul 08, 2017

★ MENU

U.S.A.
Guam
Vietnam
China
Recoil
AR-15
Trigger

★ 広告

★ COMMENTS

★ LINKS

このブログをリンクに追加する

★ RSS Link