GUN雑誌DIGEST
A GUIDE TO FOREIGN GUN MAGAZINES - 海外実銃雑誌を主に紹介しています。海外実銃雑誌や実弾射撃、その他日々感じたことを書いています。
| 銃総合誌(一般) | 銃総合誌(法執行機関系) | ハンドガン専門誌 | 軍・警察情報誌 | タクティカル系 |
狩猟・スポーツ射撃 | 古式銃、ウエスタン | ミリタリー銃専門誌 |
GUN雑記 | 日本で見れる実銃 | 実弾射撃 |
★★★★★

★ INTRODUCTION

GUN雑誌ダイジェスト

Author:GUN雑誌ダイジェスト
こんにちはっ。
趣味の海外の実銃雑誌集めのブログです。
当初はすぐに全ての銃雑誌を揃えてしまいネタがなくなるだろうと思っていましたが、後からどんどんと新しい銃雑誌が出てくるので一安心。。。
さすがアメリカ、銃社会です。
また、同じく趣味の実弾射撃も書いています。
( ^ ^ )/□

お問い合わせは[メールフォーム]からお願いします。

★ 実銃薬莢



トリガー・コントロール - スタームルガー社動画②
スタームルガー社HPのトレーニング動画紹介の第二弾です。
ルガー社のSR1911を使用した1911タイプピストルの射撃講座で、前回は第一弾として銃(ハンドガン)の持ち方を紹介しましたが今回はその続きでトリガー・コントロールを頑張って訳してみました。
プロの翻訳家でもないので意味が分からなかったところも多々あり、意訳もしていますので参考程度にみてください。

ああ、早く実銃で実践したい (^o^)
20150524183520515.jpg


トリガー・コントロール (Trigger Control)ルガー社HP動画
↓ YouTube版


翻訳は「続きを読む」からです。

0:22 〜
前回で伝えましたが、この銃(SR1911)はシリーズ70です。シリーズ70のコンセプトですが、ここにスムーズにトリガーを引くことを邪魔するセーフティ・プランジャーがありません。これは重要なことで、何故なら、トリガー・コントロールはウエポン・コントロール(銃をコントロール)することだからです。

0:46 〜
射撃で最も難しい面は、この指を残りの指から分けることです。恐らくあなた方は何故?と思われるでしょう。つまり、初心者はリコイルを予測したり、発火直前に銃を前に押し出したりします。しかし、しばらく撃っていると銃が緩んで手から飛び出てしまうことに気が付きます。私たちが毎日何百回でなく毎日何千回と行なっている習慣を取り消す必要があります。あなた方がこの動画を見始めてから何回グラスやマグカップを持ったり、ドアのノブを握ったり、他の人と握手をしたでしょうか?でもこれらの手の動きはこんな感じです。親指と向き合う4本の指はお互いに一致した動きをします。そして、銃を手にして、この指を他の指から独立して動かすなら銃口はターゲットに向けたまま止まります。これは厳しい要求で、非常に集中力を求められる難しいことです。

1:43 〜
だいぶ前に同僚から一回聞いた事ですが、彼は休みの時でも外に出て50発撃つようにしていました。理由はただ、これを忘れたくないがためにです。私は彼が何を言っているのか理解できませんでしたが今は分かります。何故ならこれが出来る事は大変重要だからです。分かりますか?シリーズ70よりもこれが(トリガーに対する指の動き)し易い銃はありません。何故かを教えましょう。

2:07〜
どちらの銃が世の中に普及していると思いますか?後方にスライドするトリガーか、上方から旋回するトリガーか。これは重要なことで何故ならトリガーの面に指を置いた時、前後に動作を行なっても指は同じ場所に留まっています。対して旋回トリガーでは、移動距離に関係なく、トリガー面上で同じ度合いでの移動はしません。その通りです、何故ならトリガーがそう動くからです。1911では、トリガーに指を置いても全行程に渡って同じ場所で留まります。これはとても大きなことです。だからこそ、多くのハイレベルなコンペティション・シューターはこのトリガー・アクションのために1911を使用しているのです。

2:51 〜
また、ここの短い移動距離を見てください。恐らく、ええと、トリガー機構にも依りますが1/2から1/4インチでしょう。そしてリセットが非常に短いです。リセットとは何か?リセットとは、ええと、ここで射撃をシュミレーションしますね、射撃して、スライドが戻って、ほら聞いて下さい、小さなクリック音が聞こえましたか?全てのトリガーは次弾を準備するための移動が必要です。トリガーに指を乗せたままのリセット(Riding the trigger to reset)は、最も少ない努力で次弾のために銃を準備出来ます。

3:31 〜
で、私たちは何について話しているのでしょうか?効果的なトリガー操作についてです。次弾を発射するのに必要なこと以上は行う必要はありません。もうあなた方は分かったと思いますが、この指を少なく動かせば、他の指を動かすことを少なくすることが出来ます。

3:52 〜
もう一回言いますね、トリガー・コントロールはウエポン・コントロールです。もし、このようなことをして撃ったならば、弾を外してしまいます。これを見てください。
では、何が起きているのか分かるようにワンハンドでゆっくりと行なってみましょう。
まさにトリガー・コントロールはウエポン・コントロールです。


続きの動画はまた今度。疲れた(^_^;)

第一弾 スタームルガー動画 銃(ハンドガン)の持ち方
追記: 第三弾 スタームルガー動画③ ボディー・ポジション追加しました
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:軍事と兵器 - ジャンル:趣味・実用

コメント

こんばんは~
各種の1911を撃ちましたが、軽いトリガーのや重いのやらと思いますが・・・
じつはそんなに変わりませんでした。むしろ当たる当たらないはサイトの形状ですね。
M1911A1やも1991はサイトがちーさく見ずらいです。
S&W1911が見やすかったですし、ボーマーサイトも見やすいです。
ちょっとだけ引き金引けばどれも同じような。
個人カスタムはきっと撃ちやすいようにしてるんでしょうね・・・
[2015/05/28 22:57] URL | 盆踊り #aD5n/OBo [ 編集 ]

Re: タイトルなし
盆踊りさん今晩は〜
確かにM1911A1やらはサイトが見難いですね〜。加えて目が悪いもんだからフロントとリアを合わせるのに苦労します。
私もたくさんの1911を撃って比べてみたいですが、そうするからには毎回1911しか選ばないようにしなければならない訳で貧乏性の私はいつも数種類の銃が撃てるお得パッケージを選んでしまいます(⌒-⌒; )
[2015/05/28 23:27] URL | GUN雑誌ダイジェスト #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://gunzasshidigest.blog.fc2.com/tb.php/54-7af89fc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
★ ブログ記事検索

★ WHAT'S NEW

45口径のM&P (やはり1911の方がいいか) Oct 28, 2018
ライフル射撃の雑誌 RIFLE SHOOTER Jul 23, 2017
S&WのM&Pを久しぶりに撃ちました Jul 19, 2017
アウトドア専門誌 OUTDDOR LIFE Jul 16, 2017
後装式のフリントロック銃 Jul 08, 2017

★ MENU

U.S.A.
Guam
Vietnam
China
Recoil
AR-15
Trigger

★ 広告

★ COMMENTS

★ LINKS

このブログをリンクに追加する

★ RSS Link